「コロナウイルスが奪う大切なもの」 2020年12月1日配信号

「コロナウイルスが奪う大切なもの」 2020年12月1日配信号

【 つれづれ。。。 】 昨今の御時世でございますからして、今週もまた特段に書く事なぞ何も起きなかったSeoulLife Records店長の小杉です。 強いて、強いて書くとするならば、これもまた昨今の御時世のせいでございましょう、かれこれもう17年通った御食事処の閉店が決まってショックを受けている、位でございまして。 当店同様に紳士淑女の良い御客様方に恵まれた大変美味しくて大変良い御食事処、しかし…

「そんな理由で救急車は呼べません」 2020年11月24日配信号

「そんな理由で救急車は呼べません」 2020年11月24日配信号

【 つれづれ。。。 】 皆様、三連休は如何お過ごしでしたでしょうか?三連休全日自らの口臭に悩まされ続けていたSeoulLife Records店長の小杉です。 少し前からちょっと前歯に違和感を感じてはいたのですよ。 いや、少し前ではなくもう随分と前からになるでしょうか、多忙にかまけてずっと歯医者様の予約を入れられませんで。 前歯の少し上に腫れた部分もございます。 明らかに歯医者様に行かねばならない…

「人の名前が思い出せないとき」 2020年11月17日配信号

「人の名前が思い出せないとき」 2020年11月17日配信号

【 つれづれ。。。 】 この御時世ではございますが、ごくたまに夜お酒を飲みに出るようになったSeoulLife Records店長の小杉です。 で、先日の事ですか、最近御無沙汰にしていたいきつけの御店にフラリと入った時の事でございます。 店員さんも「小杉さんお久しぶり!」と迎えてくれまして。 その時、カウンターに座っていた50代位の女性の方に声を掛けられたのでございますよ。 「あ、小杉さん!お久し…

「アメリカ大統領に立候補する条件」 2020年11月10日配信号

「アメリカ大統領に立候補する条件」 2020年11月10日配信号

【 つれづれ。。。 】 今回は時間的制約からできるだけこの巻末は短めに、できれば今年最短で、くらいに考えているSeoulLife Records店長の小杉です。 まあですね、最近ちょっと思った事を少しだけ、という事で。 アメリカ大統領選ですか。 ニュースだの討論会だのを観て、こう思った人は少なくないのではないのでしょうか。 「3億人くらいの人口があってこの2人しか居なかったの?」 「これだったら自…

「神と話す男」 2020年11月5日配信号

「神と話す男」 2020年11月5日配信号

【 つれづれ。。。 】 基本的には世の大半の社会人と同じく「打ち合わせ」「会議」の類が非常に苦手なSeoulLife Records店長の小杉です。 ただこれを公言するのは社会人として如何なものか、という常識は薄っすらとですが一応持ってはおりますよ、ええ。 しかしまあ苦手には間違いございませんで。 何とかこれをイイ感じに切り上げる方法は無いものか、とあれこれ思案していたところですね、使えそうなもの…

「価値ある英語学習」 2020年10月27日配信号

「価値ある英語学習」 2020年10月27日配信号

【 つれづれ。。。 】 昔々若かりし頃にバックパッカーなんてものをしていたが故に当時ほんのカタコト程度であれば英会話ができたSeoulLife Records店長の小杉です。 今は勿論全くできませんですよ、ええ。 人間というものは使わない知識だの経験だのをどんどん忘れていく生き物でございますからして。 そしてふとそれを思い出すには歳を取りすぎました。 で、まあですね、先日とある遠い知り合いの小学校…

「デカくて重たくてこそアメリカ」 2020年10月22日配信号

「デカくて重たくてこそアメリカ」 2020年10月22日配信号

【 つれづれ。。。 】 元々はガラケー原理主義過激派、スマホ歴たった一年、にも関わらず先日諸般の事情にて機種変更を行ったSeoulLife Records店長の小杉です。 まあ簡単な御話、御仕事の関係でございまして、 「性能なんてどうでもいいから、とりあえず最新のOSが搭載されている機種が必要になった」 のでございますね。 こうなりますと、小市民中の小市民の底辺中の底辺を自認する店長小杉、とりあえ…

「メールマガジンの最適な長さ」 2020年10月13日配信号

「メールマガジンの最適な長さ」 2020年10月13日配信号

【 つれづれ。。。 】 頭の何処を探ったとて「ある程度の長さの文章」を書けるだけの「材料」が見つからない、そんな状態のSeoulLife Records店長の小杉です。 何でもいい、何か書けないものか、それなりの長さで、とキーボードと画面の前で溜息をつき続ける事かれこれもう二時間ですか。 で、たった今、根本的な事に気づいたのですよ。 「そもそもこの巻末の駄文、誰かに長さを決められているものではない…

「デニムとスプレー糊、そしてその結果」 2020年10月6日配信号

「デニムとスプレー糊、そしてその結果」 2020年10月6日配信号

【 つれづれ。。。 】 割と長かった韓国の旧盆(秋夕)を終え、何となくではございますがいつも通りの御仕事に戻りつつあるSeoulLife Records店長の小杉です。 基本的に当然ではございますがこの秋夕の期間中は新しい商品情報等は全く出ず、配送も止まっておりますから御仕事としては普段の6~7割程度の量なのですね。 暇、という程までには暇ではないのですが、ただいつもに比べればそれはもう圧倒的に時…

「デニムの色落ちの風情を感じられるか」 2020年9月29日配信号

「デニムの色落ちの風情を感じられるか」 2020年9月29日配信号

【 つれづれ。。。 】 40半ば独身彼女無し、最近の趣味に「ジーパンの育成」が加わったSeoulLife Records店長の小杉です。 先日購入した古着のデニムがですね、全然色落ちの無い非常に状態の良いものだったのでございますが、これが 「基本的に色落ちを楽しむブランドのもの」 である事を偶然知りまして。 できるだけ洗わずに穿いて穿いて穿き倒して育成し、その色落ちの 「風情」 を楽しむそうなので…