「初詣に行かない理由」 2020年1月22日配信号

「初詣に行かない理由」 2020年1月22日配信号

【 つれづれ。。。 】 お正月気分がまだ抜けていない理由は「初詣」にまだ行っていないせいではなかろうかと思うSeoulLife Records店長の小杉です。 例年はですね、1月10日にえびす宮総本社である西宮神社の「えべっさん」に行く事を初詣とさせて頂いているのですね。 今年も行くつもりではあったのですよ、直前の直前までは。 もう出かける支度も整えて、御返しに行くべく壁にかけてあった福笹も手に取…

「日産ゴーン元会長が叶えた夢」 2020年1月14日配信号

「日産ゴーン元会長が叶えた夢」 2020年1月14日配信号

【 つれづれ。。。 】 長く生きていれば人類の夢というものはほぼほぼ総てが叶っていくものなのだという事を痛感しているSeoulLife Records店長の小杉です。 何でしたか、うろ覚えではございますが、その昔から人類が 「こんな事ができたらいいな」 「こんな物があったらいいな」 と夢想していた事はもう現代に於いてはほぼ総てが叶い、実現しているそうなのでございまして。 「空を飛びたいな」 「離れ…

「新年に最も相応しくないテーマ」 2020年1月7日配信号

「新年に最も相応しくないテーマ」 2020年1月7日配信号

【 つれづれ。。。 】 改めましてあけましておめでとうございます。 本年も是非に当店共々この巻末も宜しくお願いしたいSeoulLife Records店長の小杉です。 昨年の大晦日、いよいよこれから御正月休み、という事でもっていつもより早めに会社を出て思ったのですよ。 「そういえば大晦日の今日に至るまで一日丸々完全に休んだのは一体どれ程前の事であったのか」 年々悪くなっていく記憶力に鞭打って遡って…

「大晦日にほぼこのためだけに出勤」 2019年12月31日配信号

「大晦日にほぼこのためだけに出勤」 2019年12月31日配信号

【 つれづれ。。。 】 まさかの大晦日に出勤、ポチポチとキーボードを叩きつつこれを書いておりますSeoulLife Records店長の小杉です。 今年も大変なCD販売業界ではございましたが、風前の灯のこの業界にあってしかも零細の当店の灯が消えなかったのはひとえにただ偶然風が吹かなかったから、という訳ではなく当店が誇る紳士淑女のお客様、皆様のお陰でございます。 心より、心より御礼を申し上げます。 …

「カラーリング専門店で白髪染め」 2019年12月24日配信号

「カラーリング専門店で白髪染め」 2019年12月24日配信号

【 つれづれ。。。 】 今年もまたこの日、ほぼほぼキリスト教とは関係の無いカップル達が本来この日の翌日に祝うものとは違い自分達自身を祝う日、この日を独身彼女無しで迎えたSeoulLife Records店長の小杉です。 「店長よ今年もか、さすがに不甲斐ないではないか」 そういう向きもございましょう。 努力はしたのでございますよ。ええ。 例えば白髪を染めてみるであるだとか。 数少ない女性の知人にヒア…

「タバコをカートンで買う時の疑問」 2019年12月17日配信号

「タバコをカートンで買う時の疑問」 2019年12月17日配信号

【 つれづれ。。。 】 基本的に「いつ禁煙してもいいように」という事でもってタバコをカートンで買った事がないSeoulLife Records店長の小杉です。 そもそもカートンで買う財力が無いのではないか、愛煙家の癖にみっともない、それ以前に四十半ばにして情けない、そういう御話は虚空に消え行く紫煙の如く爽やかに横に置いておいてですよ。 そんな店長小杉がですね、先日知人に頼まれて店長小杉宅の近場のタ…

「ドラゴンクエストウォークロス」 2019年12月10日配信号

「ドラゴンクエストウォークロス」 2019年12月10日配信号

【 つれづれ。。。 】 「何とかロス」という言葉を最近まで鼻で笑っていた節のあるSeoulLife Records店長の小杉です。 いや例えば「ペットロス」なら勿論分かりますですよ。 云わば家族を失うに等しい訳ですからして。 根性が捩れて曲がって途中で枯れたその先が腐っている、と評されがちな店長小杉であっても、これを鼻で笑うような人非人では決してございませんとも。 何でございましたらば人一倍こうい…

「一番大事なものは何ですか」 2019年12月4日配信号

「一番大事なものは何ですか」 2019年12月4日配信号

【 つれづれ。。。 】 先週末から韓国事務所のスタッフが来日、おそらくそれで巻末で何か書けるだろうと踏んでいたSeoulLife Records店長の小杉です。 特段この巻末で書けるような事は何も起きなかったのですよ。 「何か外国人らしいハプニングを起こしてくれ」 という願いも空しく、日本の大学まで出た人間は外国人といえどそうそう簡単にベタに面白いハプニングなぞ起こさないもので。 これをアテにして…

「インスタグラムの真実」 2019年11月26日配信号

「インスタグラムの真実」 2019年11月26日配信号

【 つれづれ。。。 】 スマホに元々入っていたせいもあってか、最近インスタグラムというものをちょくちょく覗いているSeoulLife Records店長の小杉です。 で、覗く度に毎度驚かされるのですよ。 世間の皆様の生活の充実っぷりに。 笑顔で美味しい物を食べ、笑顔で友人と楽しそうに語らい、笑顔で素敵な所に出かけ、はたまた自分自身、或いは自分の美に自信を持ち、笑顔でそれらを写真に撮っては笑顔で次々…

「女性ウケする髪型」 2019年11月19日配信号

「女性ウケする髪型」 2019年11月19日配信号

【 つれづれ。。。 】 基本的に散髪は女性の美容師さんに切って頂く事に決めているSeoulLife Records店長の小杉です。 理由ですか。 おそらくこの巻末で何回か書いたような気もしなくはないのですが、 「男性が思う良い髪形」 と 「女性が思う良い髪形」 はおそらく何処がしか違う部分があるのではなかろうか、という仮説が以前から店長小杉の内にあったのでございますね。 つまりですよ。 女性の美容…