「大晦日にほぼこのためだけに出勤」 2019年12月31日配信号

【 つれづれ。。。 】

まさかの大晦日に出勤、ポチポチとキーボードを叩きつつこれを書いておりますSeoulLife Records店長の小杉です。

今年も大変なCD販売業界ではございましたが、風前の灯のこの業界にあってしかも零細の当店の灯が消えなかったのはひとえにただ偶然風が吹かなかったから、という訳ではなく当店が誇る紳士淑女のお客様、皆様のお陰でございます。

心より、心より御礼を申し上げます。

毎年恒例の「年末一瞬だけ真面目になる」のはここまででして。

そしてまあ毎年恒例のようにこの年内最後の配信号では

「店長小杉のクリ○マスイブの過ごし方」

を書いてきたのでございますが、これが今年はもう例年にも増して恐ろしく何も無い一日でございまして。

おそらく一行で済むのでございます。

試してみましょう。

「仕事をして、深夜帰宅し、500mlの缶チューハイを飲み干して寝た」

やっぱり一行で済みましたですね。

さらに恐ろしい事にですよ、一年365日のうちおそらく360日くらいがこの一行で済んでしまったであろう2019年でございましたが、2020年にはこの一行で済む一日がせめて300日くらいにならないものか、
そういう淡い期待を以て今年最後の、そしておそらく今年一番内容の薄い巻末の駄文を締めくくらせて頂きたい、そういう次第なのでございます。

「ふつおた(普通のお便り)」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで、
皆様、良いお年を・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

コメントを残す