新発売のエコーシガー(echo CIGARS)を買ってみた

何となく今風なタイトルをつけてみた店長小杉です。

で、まあこれがエコーシガーでございまして。

 

 

中身のほうも確かにリトルシガーっぽくなってみた、感じで。

 

 

価格は350円と店長小杉のようなお財布事情には優しいお値段。

で、吸ってみた、訳ですが。

何よりもまず最初の印象は

「燃えるのが凄く早い」

・・・ような気がする、これでして。

お味は記憶の中にうっすらあるエコーの味と大差無い気がします。

ちょっとマイルドかも知れません。

まずは一箱吸ってみて、店長小杉に合えば煙草代の節約、そして煙草休憩の時間の節約、これが実現するのではなかろうか、そんな風に思っているのですよ。

 

コメントを残す