「腐った根性の持ち主たちの思考」 2019年8月7日配信号

【 つれづれ。。。 】

夏も盛り、週末には浴衣姿の男女をよく見かけるようになり、
それについて思うところのあるSeoulLife Records店長の小杉です。

今週は手短にそれをまとめたいのですよ。

浴衣姿の女性は非常に良いのですが、

「浴衣姿の男性を見ると理由も分からないまま大変に気分を害してしまう」

これでございまして。

気分を害する理由は自分でも分からないのでございますよ。

で、これを当店の口の悪い女性スタッフならばどうか、
と聞いてみるとですね。

「分かります。浴衣姿の男性を見ると何かムカつくんですよね」

ただ、やはりその理由は自分でも分からないそうで。

あれこれ理由を探す中で最終的に着地したのが、

「結局CDが売れないのが悪いのだ」

という事になりまして。

CDが売れない
→日々気持ちが滅入る
→はしゃいでいる人間を妬む
→浴衣姿の男性は何だか特にはしゃいでそう
→ムカつく

そういう事ではなかろうか・・・と。

あまりこの結論には自信が持てないまま、
今回サラリと次のコーナーなのでございます。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。

読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

重鎮「クネ蛸囃子」さんからでございます。

>店長小杉の俺にも言わせろ!(第282回)
>ーそろそろ本格的に夏だが

>夏男店長小杉の季節がやってきたね。

>ー今年も水着美女軍団を引き連れて世界中の海水浴場で
>豪遊する店長小杉が見られるのか

>それが今年は仕事が忙しくて江ノ島で行われる
>女だらけのバーベキュー大会にスペシャルゲストとして
>参加する以外に特別な予定はないんだ。

>ー仕事に励む店長小杉も魅力的だ

>出来れば僕が仕事をしているところを
>水着美女軍団には見てもらいたいね
>できる男が醸し出す色気というものを
>存分に味わえるはずだ。
>(聞き手 クネ蛸記者)

>アイスクリーム

>アイスクリームはおいしいな
>大人になったら毎日
>百本食べよう

昔々の若かりし頃は確かに世界の海水浴場にビール片手に
出没していた店長小杉です。

豪遊と云うには余りにも寂しいお財布事情ながら、
お金は無くとも幸せな時間だったとは思います。

隣に水着の女性も居たような、居なかったような、
なんだかボンヤリとした記憶はございますよ。

あの頃はこの歳になって自分が日本に住んでいるとは思いませんでしたし、
こんなにモテなくなるとも思いませんでしたし、
今や社会の最下層に堂々と位置するCDショップ店長
になぞなっているとも思いませんでしたし、
脳腫瘍なんて怖い病名の持病を持つとも思いませんでしたよ。

人生は分からないものでございますね。

分からないという事はですよ、今後店長小杉が水着美女軍団を
編成して再び世界の海を駆け巡る、そんな時が来ないとは
断じて言い切れない、とまあ心に言い聞かせているのです。

その折にはそれはもう厳格なる審査の下での美女の人選、
厳格なる規格の下での水着の面積指定、
そして水着メーカーはその道で信頼の厚い、
そして社長が同じベース弾きであった
オーストラリアのWicked Weasel社に担当して頂く、
その辺りまで考えております。

夢は膨らむばかりでございますよ。

しかし果たして今日び「CDを売る」という行為によって
ここに辿り着けるのか、その疑問がドス黒い暗雲となって
襲ってきたあたりで、御開きとさせて頂きたい次第で。

「ふつおた(普通のお便り)」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

コメントを残す