「馬鹿も風邪をひきます」 2018年9月28日配信号

【 つれづれ。。。 】

今更馬鹿は風邪をひかない、即ち風邪をひいたら馬鹿ではない論を
自分の中でのみ展開しているSeoulLife Records店長の小杉です。

さて。

書き出しで書きました通りですね、見事に馬鹿と風邪の両方を
同時にこじらせてしまっておりまして。

40代半ば独身彼女無し男性がこの両者を同時にこじらせたらばですよ、
もう頭には何も入ってこず、頭の中からは何の思考も生まれず、
今回特に重症なのは幸せなカップル達に対する云われなき呪詛の言葉すら
いつものようにスラスラとは出てこないのでございますよ。

若干は出るのでございますが。

しかし今週がお仕事が停滞気味になる韓国の旧盆(秋夕)という事で
若干気が緩んだという事もございましょう。思い返せば毎年この時期に
風邪だの何だのと体調を崩しているような気もいたしますよ。

そんなこんなで今回は馬鹿は風邪をひかない、風邪をひいたら馬鹿ではない以前に、
風邪をひいた馬鹿は救いがたい、という事でもって
爽やかに駄文を続けるのを諦めて次のコーナーなのでございます。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。

読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

重鎮「クネ蛸囃子」さんからでございます。

>なでしこジャパン最大の課題は技術面ではなく
>ルックス面にあるとした発言をめぐり
>自民党小杉派代表の店長小杉氏は会見を開き
>自身の発言には言い過ぎた面があったと非を認めた上で
>CDよりもアーティスト・グッズの販売に力を入れる
>昨今のCDショップのあり方にこそ根深い問題があるとし
>今後の音楽業界の反応に注目が集まります。
>以上、報道部よりクネ蛸囃子がお送りいたしました。

>九月の終わり

>九月の終わりともなると
>さすがに秋っぽいな

一部メディアの報道により誤解を受けておりますが、なでしこジャパン課題の
ルックス面に関しては、これは容姿という意味ではなくユニフォームである
と改めてご説明をさせて頂きたい店長小杉です。

女子陸上短距離系のユニフォームであればですよ、これは無駄な空気抵抗も減り
体力が温存できる上、さらにはユニフォームを掴まれる反則もされにくくなる
ではありませんか。

技術力、チーム力に於いては全く申し分ない今、機能美、女性美溢れるあの
ユニフォームを採用する事によってなでしこジャパンの強さと美しさ、
これを磐石の物にせんが為に敢えて課題として取り上げました次第です。

そしてサポーターの皆様にも普段から積極的に着用頂く事によって、
夏場の空調の電気使用量が約30%削減できるとの調査結果も出ております。

あれはお腹が冷えるではないか、というご意見もございますがしかし、
敢えて冷やし、敢えてトイレの回数を増やす、これによってバイオ燃料の
原料供給は間違いなく増加致します。

資源の乏しい日本にあって皆様のお腹の中にある隠れた資源、
これが有効活用できるのです。

上記電気使用量の削減と合わせれば日本の原発を総て廃炉、跡地にバイオ燃料による
発電施設を設ける事によって日本は一気にクリーンエネルギーのトップを走る国となる、
世界有数の産便国となる、そこまで見据えての発言ではございました。

ただ、皆様をお騒がせいたしました結果、これについては真摯に反省を
いたしまして、その上で今回の自民党離党という決断に至りました次第です。

今後の活動は未定ではございますが当面、兼任しております
CDショップ店長としての職務を全うする事に全力を注ぎたい、
そのように考えております。

馬鹿と風邪による不用意な発言をさらに行わないうちに、
今回はこのあたりでお開きをさせて頂きたい所存なのでございます。

「ふつおた」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

 

 

コメントを残す