「統計学的恋愛相談の利用方法」 2018年3月31日配信号

【 つれづれ。。。 】

徒歩でゆく東海道五十三次、今週は浜松から舞阪、新居、白須賀、
二川を経て吉田に到達いたしましたSeoulLife Records店長の小杉です。

さて。

先日今年初めてでございましょうか、夜に御酒を頂くお店に
行ってまいりまして。まあ飲み屋さんでございますね。

今年に入ってから若干体調が芳しくない日々が続いておりましたため、
夜は所謂ところの「家飲み」で済ませていたのでございますが、
いやこれはこれで良くありませんですね。

「酔い潰れても大丈夫」

という安心感から逆に潰れるまで飲んでしまい、良くない体調が
もうひとつ良くなくなる、という悪循環を引き起こしている事に
気づきまして。

「では飲まなければ良いではないですか」

という向きは充分に承知しているのですが、しかしですよ、お酒のひとつも
頂かなければ就寝前に色々な考え事、心配事が頭をよぎる性格でして。

・もうCDが昔のように売れる事はないのではないか

・果たして自分は会社に、世の中に、貢献できているのであろうか

・世界から紛争が無くなる日は来るのであろうか

・そのうちAI或いは一企業が世界を支配してしまうのではなかろうか

・今年は果たして彼女ができるのであろうか

いやこれはもう眠れませんとも。
特に一番最後を考え始めると到底眠れる訳がございません。

そんなこんなで御酒を頂くお店に行った次第なのですが、
やはりこれはよろしゅうございますね。お店の閉まる時間、
帰宅できるだけの体力、お財布の具合、その辺りを計算しながら飲めば、
泥酔する事は無いのですよ。

薄給の身でございますからして、ことお財布の具合によるブレーキの
利き加減はなかなか強力なものでございます。

で、相談する相手を間違えているとも言えず手の空いた店員さんの
恋愛相談なんかを聞いたりしつつ、久しぶりに夜に御酒を頂く雰囲気を
楽しんで帰宅してから気づいたのですよ。

泥酔はしておりませんが、酔ってもいない、という事に。

家で飲めば飲みすぎる、外で飲めば飲まなさ過ぎる、何か良いさじ加減の
飲み方は無いものか、と悩む40過ぎ独身彼女無し男性の、実にどうでもよい
お話でございました。

恋愛相談の答えですか?

これはもう相手が誰であろうが内容が何であろうが答えは決まっておりまして、
「付き合うのはお止めなさい」の一点張りなのです。

独身女性を増やせばいずれどれかが店長小杉に回ってくるかも知れない、
という大学で専攻した統計学を余すところ無く生かした思想でございますよ。

それでは、次のコーナーでございます。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。

読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

重鎮「クネ蛸囃子」さんからでございます。

>日頃利用していた
>最寄り駅のサーティワンアイスクリームが
>駅の工事に伴い閉店してしまいました。
>そうと知っていれば店員の皆様に
>一言、感謝の気持ちを伝えたかったです。
>心の中の桜が散ったようなポエムな気分の
>クネ蛸囃子でした。

>さくらパート2

>一輪のさくらの花はあんなに地味だけれど
>たくさん集まるとあんなに派手になる
>もてない男も千人集まれば
>さくらのような華やかさだろう

先日気まぐれで二年ぶりに引っ越す前の自宅を見に行った折、
近くのお店の半数が無くなるか変わっている事に気づかされた店長小杉です。

確かに寂しいものですよ。

何であれ「よく行くお店」というものには日々そこにある事に
感謝の念を持たねばならないと改めて痛感をいたしました。

基本的に会話は不器用な人間でございますからして、「有難うございました」
「御馳走様でした」くらいの言葉でしかそれをお伝えはできないのですが。

不器用なりに御食事処の場合は「美味しゅうございました」の一言を付ける
努力はここしばらく行っているのですが。

で、まあ少しばかり自分なりに真面目な雰囲気の、余り面白くないであろう
文章を書いてオチも付かぬままに何でございますが、
明日趣味のバンドのライブがございまして、そろそろ曲を思い出すために
練習をせねばならないお時間でして。

オチを付ける努力だけはしていたものの、まあ毎回のように結局つかなかった、
という事で御理解を頂きまして、ここでお開きとさせて頂きたい所存で。

「ふつおた」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

コメントを残す