「ブログのリニューアル」 2018年3月3日配信号

【 つれづれ。。。 】

徒歩でゆく東海道五十三次、今週は府中から鞠子を経まして
岡部に到達いたしましたSeoulLife Records店長の小杉です。

さて。

ここしばらく、これまで「つれづれアーカイブス」として運営を
しておりました店長ブログ(https://seoul4life.com)のリニューアルをお仕事の
合間合間にこれもお仕事なのであろうかと訝しみつつも行っておりまして。

リニューアルでいくつか変更点がございますよ。

・タイトルが「韓国音楽専門ソウルライフレコード別館」に変わった

これはどうでも良いお話でございますが、内容が駄文のみという訳でも
なくなりましたので、ひとつ変更をという事でして。

・CDアーカイブが付いた

これは若干意味があるかも知れません。
店長ブログに居ながらにして新譜情報が確認できるのでございますよ。

諸般の都合上、ここで注文まではできないのですが、文字数等々の
兼ね合いからメールマガジンではお知らせをしていない商品も
ズラリと出てくるようになっております。

・日本語も含めて13言語対応になった

たまにお問い合わせを頂く海外の方々、何となくこの国の方から
お問い合わせを頂いたような、という覚えのある言語にgoogle翻訳では
ございますが対応をさせて頂きました。

一見無駄極まりない13言語対応ではございますが、実は多少は読者の方々の
お役に立つかもしれない言語も中にはございまして。

日本語、でございますよ。
つまり日本語に翻訳するのでございます。

これは別に店長小杉の適当な日本語の文章が知性と教養に溢れた清く正しく
品位と内容のある日本語に翻訳される、という訳ではなくてですね。

例えば韓国語の曲目リスト。
例えば英語の曲目リスト。

これがフンワリと、ではございますが日本語に翻訳されるのです。
「何となくこんな意味のタイトルの曲なのではあるまいか」くらいはですね、
部分部分はわかるようになる訳でございますよ。

そんなこんなをコツコツをやっているうちにですよ、先週書かせて頂いた
警察には行き損ねた事、これを正直に告白して次のコーナーに参りたい次第で。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。

読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

重鎮「クネ蛸囃子」さんからでございます。

>運転免許証を持ってないのですが
>自分が車を運転したら
>確実にブレーキとアクセルを踏み間違える
>と言う自覚があってのことなので
>甲斐性なしなどとおっしゃらずに
>自分と言うものをよく分かっている
>「デキる男」として評価していただきたい
>わたしがクネ蛸囃子でした。

>春の嵐

>春の嵐のあと
>気温が上昇したので
>サーティワンアイスクリームを食べた

免許を取得して20数年、未だに後ろ向き駐車ができず、前向き駐車で
前をぶつけた事のある店長小杉です。

高速道路も教習以来自力で乗った事はございません。

そのくせ生意気にも海外で運転した事はあるのでございますよ。
行けども行けども人も居なければ対向車も来ない山道で、でしたが。

しかし「能力の自覚」という観点からは基本的に重鎮の意見には
大賛成でございまして、得意でもなければ出来もしない事を
さも出来るかのように振舞う男よりは、スッパリ爽やかに出来ないと
正直に断言するほうが余程「デキる男」だと思うのでございますよ。

モテないものはモテないのだ、と。

今年バレンタインデーに頂いたチョコレートは目の前でお得パック
50個入りの袋から取り出された1個のみであった、と。

こういう正直さを持つ男は仕事に於いても家庭に於いてもそうなのだ、
と見抜く力、これをば淑女の皆様方には持って頂きたいのです。

ただただ「デキない」事を正直にお伝えして「ああそうなのね」と
思われている可能性、これには目を瞑って力説したい所なのですよ。

今回はこのあたりでお開きとさせて頂きたい所存で。

「ふつおた」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

コメントを残す