「韓国ブデチゲで一人鍋」 2015年12月30日配信号

【 つれづれ。。。 】

本年最後の本日の1曲は初心に戻りまして今年の1曲目に選びました
Journeyの「Don’t Stop Believin」、SeoulLife Records店長の小杉です。

2015もいよいよ終わりでございますよ。ええ。

毎年年末最後の配信号では真面目な事を少しだけ書く、という習慣が
あるこのコーナー。

今年も良いお客様方に恵まれました、の一言でございます。
沢山購入される方だけが良いお客様、勿論そういう訳ではございません。

特にモニターの向こう、電話回線の向こう、そこには店長小杉を始め
日韓スタッフ達が存在していて、そして一生懸命に働いている、
その事を当店に限らずちゃんと理解なさっている、そういうお客様方。

有難いお便りを頂く事も多うございましたよ。

お陰様で実に良い年でございました。
来年もひとつ、是非当店を御贔屓に頂きますよう、宜しくお願いを
申し上げます。

で。

夏にお引越しをして以来、「仕事終わりの深夜に食べられるお店」が
周囲に全く無い事が判明いたしまして。

これはこの職業柄非常に困ったものですよ。

ラーメン屋さんもカレー屋さんも牛丼屋さんも無い。
つまり夕食が食べられないのです。

さりとて自宅で料理が作れるか、と申しますと

「天は一物をも与えず」

を体現している店長小杉、料理も非常に苦手でございます。

ここでしかし、「一人鍋」なら作れるのではないか、というアイデアを
知人から頂きまして。

だって料理も何もただただ煮るだけなのですから。
才能のセンスも必要ないのだと。

そこでですよ、初の「店長小杉鍋」を作るべく、「一応の定時」の後で
近くのスーパーで具材を買い揃えたのです。

・豆もやし2パック
・キムチ大パック
・冷凍海鮮ミックス
・ソーセージ一袋

これらをですね、一気に鍋に叩き込んで煮てみよう、と。
具材からすればおそらく美味しいお鍋となるのは間違いありますまい。

で、グラグラッと煮込んだ結果ですよ。

「出来た時点で既に腐敗臭のする、見た感じ何か汚水溝の最終地点にありそうなもの」

が出来上がりまして。

どう考えても美味しい鍋が出来上がる筈の具材でございます。
もっと言えばたぶん「ブデチゲ」的なものが出来上がる筈の
具材だったのでございますよ。

食する前にどこをどう間違ったのか検証してみようとは思ったのですが、
鍋は煮るだけと知人に教わったものでして、調理の過程は「煮た」しか
ないのです。

そこは合っている以上、料理に関する乏しい知識では検証のしようがありません。

そして恐る恐る食してみましたとも。
出来立てにも関わらず腐敗臭のする温かい何かを。

これがですよ、24日夜の出来事でございます。
そして25日朝、見事にお腹を下しまして。

おかげでその両日のクリ○マスとかいうあれやこれやの雑念は
排除された事は救いなのですが。

お客様や数少ないこのコーナーの読者の方々の中には経験豊富な主婦の方も
いらっしゃるとは思います。そしてお尋ねしたいのです。

「店長小杉でも間違いなく作れる簡単なお鍋レシピ」

この冬はできればそれで乗り切りたい、そう思う所存でございますので
是非にご伝授いただければ幸いでございます。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。
読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

今回は年末ということもございましょう、
御大「クネ蛸囃子」さんからのみという事でございまして。

>今頃みんなアレにさぞ酔いしれているのでしょうね。
>私には縁がありませんが。
>そうですボーナスです!
>ポエムを贈ります。

>大掃除

>パーティーは終わった
>ゴミを片付けて
>新年を迎えよう
>みんなが大騒ぎしたので
>ゴミが多すぎる
>来年の終わりまでには
>片付かないだろう

このメールが届いたのがですね、25日の午前1時頃。
さすが御大と申しますか、おそらく店長小杉と似たような境遇でもって
両日を過ごされたのでございましょう。

ボーナスですか。

店長小杉も前職で約20年前に頂いたきり、とんと縁がございませんで。

年2回、わけもわからず振り込まれてくる大金。
実に懐かしゅうございますよ。

何に使ったのかとんと思い出せないのが非常に残念至極ではありますが。

おそらく忘れたいような事に使ったのでございましょう。
例えば外国人の彼女の国に足しげく通ってしまったのだとか。

例えば、ですよ。

そういう訳で、今年も締まりのないオチのまま、この辺りで締めくくらせて
頂きたい所存なのでございます。

最後に皆様、よいお年を!

【 「決して叫ばない彼氏彼女無し独身の会」会報 】

・今週の活動内容

・当会への入会、退会は会員各自の心の中で自由に行えるものと
するが、入会にあたっては当会からの退会をまず第一目標として
入会するものとする事。

・気になる異性とお話(雑談等)ができた折には、我が身のみの幸せと
捉えずコンビニエンスストア等の手近な窓口にて恵まれない方々の
ため最低10円の寄付を行い、必ず幸せのお裾分けを行う事。

この「ふつおた」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

 

コメントを残す