「二つに折れる全身黒タイツの女性」 2014年4月4日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日の気分は6点。特段の波風も立たなかった日の平均点、という
訳で書くネタに困っているソウルライフレコード店長の小杉です。

CDショップ店長という職業にあっては、そもそも常日頃から文章にする
価値のあるような大した事は起こらない訳でございまして。

例えば最近あった最も店長小杉が驚いた事。

残業に次ぐ残業の果てに、ここしばらく「夜のお楽しみ」と名付けて
おりますアイスクリームを片手にプラプラと帰宅していた時の事ですよ。

もう40歳なんだから「夜のお楽しみ」は他にあるだろうというご意見は
却下の方向でございますよ。

もうすぐ自宅、という所で角を曲がった時。

「全身黒タイツの女性が二つ折れになっている」

のを見たのですね。

二つ折れ、と言いましても想像しにくいかも知れませんが、要するに
ちょっと前のパカパカ携帯を折りたたんだ状態、でしょうか。

前屈姿勢、と言うにはあまりにも前屈、腰のあたりでキレイに折れ曲がって
足と頭が揃って、しかし立っている、そういう状態でございます。

驚きのあまり思わず片手に持った半分食べかけの「夜のお楽しみ」を落とす店長小杉。

逆に店長小杉の反応に驚いて、あわてて立ち去る女性。

あれは何だったのでございましょうか。

ストレッチか何かだったのでございましょうか。
全身黒タイツで。

あるいはですよ、4月といえば就職、入社の季節でございます。
新入社員の歓迎会、そういったものもございましょう。

そこで

「新入社員の仲間由紀恵(仮名)です!一発芸やります!ちょっと前の携帯!」

・・・の練習をしていたのでしょうか。

まあ、CDショップ店長に起こる出来事と言えば、この程度の事でございますよ。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

タイトルとURLをコピーしました