「旧正月、君達に出勤する勇気はあるか!」 2014年1月29日配信号

【 つれづれ。。。 】

韓国は明日から旧正月、何とはなしにおめでたい気分ということで
本日の気分は8点、SeoulLife Records店長の小杉です。

旧正月、とは申しましても実質のお休みは30、31日の2日のみで
ございますからして、韓国事務所のスタッフ達もちょっとかわいそうな
所もございます。

しかしですよ。

続く韓国「音盤」不況の昨今、じゃあ全員休んでいて良いものか。

そこで店長小杉、韓国の女子スタッフ全員に店長小杉の顔写真付きで
檄文を出しましたですよ。

「旧正月、君達に出勤する勇気はあるか!」

・・・と。

男子スタッフは無視の方向でございます。
それでは店長小杉の心の寂しさが埋まりませんので。

思いましたですよ。

「店長、それは無理ですよ~」

という返事が当然だろうと。

韓国の旧正月とはそういうものでございます。
ええ、充分に理解しておりますとも。

で、先ほど全員終業を迎えたところ、結果ですね。

「全員から完全無視」

でございました。

今日は飲もう、そう思っております。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す