「本日の気分を10点満点で書くと」 2014年1月21日配信号

【 つれづれ。。。 】

今年の書き出しのテーマがようやく決まりまして、「本日の気分を
10点満点で書く」事にしたSeoulLife Records店長の小杉です。

スタートの本日、可も無く不可も無く5点、でございます。

で、この可も不可もない、波風立たない凪のような、特段に言葉に
すべき出来事も無い一日で、急ぎで出さなければいけないメール
マガジンの巻末の文章を書かなければいけない訳です。

いえ、別に「書かなければいけない」と誰に強制された訳でも無い
のでございますから、いっそ書かない、というのもひとつの手では
あるのですが。

そうですね、もうこの際でございます。
いっそ書かないでおきましょう。

そもそも購読者数は何万かあるこのメールマガジンでございますが、
おそらくこの巻末に限って申しますと読者数は店長小杉予測では
2、3人といった所。

この2、3人の方々のためだけにですよ、お急ぎで出さなければ
ならないメールマガジンの配信を遅らせてまで、ただただモテない
40歳独身彼女無し男性の小話と言うにも小さすぎるお話を書く、
これはもう本末転倒も甚だしいではございませんか。

それもせいぜい書けたとして、「昨日独りで飲んで独りで酔い潰れて
独りで吐いちゃった」という話をご近所の会社の方にして、
最低な私生活ですね、と笑われた位のものでございますよ、ええ。

しかもその飲みすぎたお酒がお店でではなく自宅で独り買い込んだ、
海外産超激安のもはや

「なんとなく作ってみたらとりあえず茶色っぽくてとりあえず泡が
立ったから、とりあえずビールと思い込んで、そう、ビールだ!と
強く念じてから飲んで下さい」

的なアルコール飲料であるという事でさらに哀れみの眼差しで見られて
しまった、そんな、そんな事を書いてですよ。

メールマガジンの配信が遅れてしまう。
これはもうお話にもならないではないですか。

そういう訳でございまして、今回は何も書かない事にいたしました。

ちなみに先程の飲料でございますが、開発者の為に一言申し上げますと

「それほど強く念じなくてもビールだと思えてしまう」

味でございましたよ。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す