「朝はブルーライトで爽やかな目覚め?」 2013年12月2日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日のお昼はまたまた多忙につき抜き、最近月曜日に昼食を食べた
記憶があまり無いSeoulLife Records店長小杉です。

月曜日というものはいずこも多忙なものでございますよ、ええ。
何でございましたらば、朝食すら食しておりません。

しかし、この朝食に関してはスタッフからは異論がありまして。

「定時にヘッドスライディングで飛び込んでくるような時間に
起きずに、もっと早起きすれば食べられるのに」

いや、それはその通りでございますよ。

しかし生まれつきの低血圧、お酒、肝臓、様々な要素によりまして、
朝は昔々から大の苦手でなのでございます。

「爽やかな朝」

こういうものを一度体験してみたいものですよ。

しかしそこでさらにスタッフから提案があったのですね。
昨今話題?のブルーライト。

スマートフォンなどから出る光で、何やら人体に「これはお昼だ」と
思わせるような効果のある光だそうで。このブルーライトのせいで
不眠症などが急増しているそうですね。店長小杉もニュースなどで
知っておりますよ。

寝る前にこれを浴びていると寝られない。
じゃあ起きる時にこれを浴びればいいのでは。

ある意味画期的な提案でございます。

これはニュースになってもいいのではないか、それ程に画期的ではないでしょうか。

オフィスに置きっぱなしの仕事用のスマートフォンを持って帰って、
朝ブルーライトを浴びるために画面を明るくすればいいのです。

しかしですね、スマホ音痴の店長小杉。
毎朝画面を明るくする方法がわかりません。

聞いてみると、結局電話なりメッセージなりが来ないと画面は
明るくならない、と。

これを聞いたのが数日前。

で、本日時点で朝に電話なりメッセージなりを送って頂ける、そういう
女性の方は居ないものかと考えた結果、一人としてそんな方は居ない
という結論に到達してしまいまして。

そういう訳で本日朝も寝起きの苦しみを存分に味わってから出勤、
冒頭の書き出しのようになった次第でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す