「たぶんマグロ色でたぶんマグロ味」 2013年10月9日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日のマグロたたき丼に卵、お味噌汁にお漬物、美味しく頂きました
SeoulLife Records店長の小杉です。

「店長にしては珍しくいいもん食ってるじゃないか」

というご感想もございましょう。

マグロたたき丼といえばお食事のメニューとして聞こえは良いのですが、
要は某牛丼チェーン店のメニューのひとつでございますよ。

ただこれが最近の店長小杉お好みのメニューでして。

確かにたぶんマグロ色。

確かにたぶんマグロ味。

しかし果たしてマグロにこんなに「粘り気」があるものなのか。
マグロがこんなハンバーグみたいな形で丼の上に載っていいのか。
そういう事を考えているうちに、根源的な疑問が沸いてまいりますよ。

「よくよく考えてみればマグロってどんな味だっけ?」

様々な疑問をワサビ醤油を大量にふりかける事でねじ伏せて
様々な疑問と共に一気に頂く、これが格別に美味しいのでございますよ。

で、店長小杉の下らないお食事のお話はこのあたりにしまして、
次は店長小杉の下らないイベントの告知でございます。

======================
店長小杉の趣味のバンド

「グランドキャニオンズ」

が久々、そして今年最後のライブを行います!
======================

場所は「神戸 BLUE PORT」

日時は10月14日、18時開場、18時30分開演

料金は当日1800円、高い!

他に3バンドも一緒に出演、一応トリを務めさせて頂く予定ですが、
そこは到底トリなぞ向かない性格の人間が集まっているバンド、
現在ライブハウス側と全力で出演順変更の交渉中でございます。

で、現在のチケット販売数はですね、これは毎回恒例なのですが
現時点では

「0(ゼロ)」

でございまして。

毎回最低限の販売努力すらしない、という各メンバーの非攻撃的姿勢
こそが成し得る数字でございますね。

まあ最悪ライブハウスのスタッフさん相手に演奏すればいいかな、
と考えているような状況でして。
(実際過去に2名のお客さん相手に演奏した事もございます)

「正直その日は死ぬ程ヒマでどこかに行かないと死んでしまうかも」

「先日身に余る幸運に恵まれたので、ここは釣り合いを取るために
見た事も聴いた事も無い恵まれないバンドに寄付でもしようか」

それくらいのモチベーションの方々のご来場をお待ちしております。

ただ、毎回ライブ告知で最後に申し上げておりますが、お約束で

「店長小杉には絶対接触しないこと」

をお願いしております。

ライブ直前直後の店長小杉は緊張のあまり錯乱状態、あるいは
飲みすぎて泥酔状態にあるのが常でございまして、知らない方に声を
かけられると心臓発作でも起こしかねないくらいの緊張状態なのです。

そっと来て、そっと聴いて、ビールの1杯でも飲んで、ガチガチの
店長小杉を生温かい目で見てからそっと帰ろう、そんな方がもし
いらっしゃれば、おこしいただければ幸いです。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

タイトルとURLをコピーしました