「ナンパの達人が使う偽名の作り方」 2013年6月5日配信号

【 つれづれ。。。 】

無事滞りなく40代を迎える事ができまして、やはり滞りなく独身彼女無し
状態も続いておりますSeoulLife Records店長の小杉です。

ちなみに本日のお昼は「インスタントトムヤム春雨」でございました。

=================================
【投げ銭】メールマガジン巻末コーナー「つれづれ」への投げ銭【第二回】
http://(現在は終了しています)/

企画:「この投げ銭でとりあえず行ける所まで行って、ただ帰ってくる2」
=================================

で、こちらでございますが。
現在も見事に0円で継続中でございます。

気が向いたら1口程度(沢山は不要でございますよ)入れてあげてくださいね。

さてさてこの店長小杉、40歳になったからとて突然何かこの平々凡々以下の
日常に変化が訪れる訳でも無く、突如女の子にモテるようになったり、
突如収入がハネ上ったり、突如通勤用のオンボロ自転車がフェラーリに
なったり、そんな事は無い訳でございますよ。

そんな事は無いと分かっている以上、やはり自ら動かねばなりません。

今年こそは彼女を作りたい。
さりとて何をどうしたものか。

ここはひとつこの歳にして街に繰り出してナンパでございましょうか?
しかし店長小杉、そもそもナンパというものをやった事がございません。

そういえば以前、「ナンパの達人」のような方のお話を伺った事がございますよ。

もうその方のレベルになってまいりますと、本名で活動?をしますと
実生活に多大なる影響が出てしまうので、ナンパの際は主に偽名を使って
おられるそうで。

聞けば失敗した時にも自分の名前でないと何故か心が痛みにくい、という
副作用もあるそうですよ。

しかしただ一口に偽名と申しましても、本名と全然違う名前を付けてしまうと
自分が覚えられない、その名前で呼びかけられても反応できない、なので
本名に限りなく近い、1文字2文字を入れ替えたような名前にするそうございます。

店長小杉の名前の場合。

「小杉 太介 (こすぎ たいすけ)」

でございますからして、例えば

「太杉 小介 (ふとすぎ こすけ)」

的な事でございましょうか。

・・・。

いやいやいや、店長小杉は「彼女を作りたい」のでございます。
「太杉」姓を名乗ってゴニョゴニョ、というのは主旨が変わってまいります。

偽名なぞ以ての外。

ただ今年の夏の終わり、「太杉 小介」さんから声をかけられた女性の方、
いよいよもって追い詰められた小心者の店長小杉が、頑張ってナンパというものを
開始したのだと、生暖かい目で見て頂ければ幸いです。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す