「女性が発する”死ねばいいのに”」 2013年5月2日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日のお昼ご飯はまたも某激安イタリアンチェーン店のハンバーグランチ、
ライス大盛りでございましたSeoulLife Records店長の小杉です。

今回は諸般の事情から若干急ぎで配信という事もございまして、
短めにまとめさせていただきたい、と思っておりまして。

ゴールデンウイーク真っ只中ということで、皆様如何お過ごしでしょう?

まず、ゴールデンウイーク真っ只中ということで、例の投げ銭イベントを
少し遅らさせていただいております。申し訳ございません。

次に、ゴールデンウイーク真っ只中ということで、巷では10連休である
だとかいうニュースを、まるで地球の裏側で起こっていることのように
遠く感じておりまして。

最後に、ゴールデンウイーク真っ只中ということで、家族やカップルで
お出かけ、そんな幸せな日々はいつ我が身にやって来るのだろう?
という疑問が沸々と店長小杉の小さな頭脳に湧き上がってまいります。

そんなゴールデンウイーク真っ只中、店長小杉がお仕事等でお会いした
女性の方2名から共通して発せられたのが、配偶者、あるいは彼氏に
対しての

「あいつ、死ねばいいのになあ」

という物騒なお言葉でございまして。

原因を聞けば当然ではございますが、何も死に値する咎、という訳では
ございませんですよ。一緒に生活をすれば誰にでも起こりえる物事、でしょう。

これを聞きまして、とりあえずこのゴールデンウイーク真っ只中、
「死ねばいいのに」と思われる相手が居ない事を幸福だと思おう、
そんな、そんな自己欺瞞に満ちたこのゴールデンウイーク。

読者の皆様は幸せに満ちた、当店としては御注文に満ちた10日間で
ある事を祈っております。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す