「通販で買った発酵キムチの激臭」 2012年12月19日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日は韓国大統領選挙の日で韓国はお休み、当店も基本的には
お休み、にも関わらず出勤中のSeoulLife Records店長小杉です。

本日、SeoulLife Records日本事務所は韓国一色、ここはもう韓国
ではないか、という雰囲気でございますよ。

大統領選挙で、ではございません。

政教分離の当店及びこのメールマガジン、政治的な事で特段の
コメントを行う事は控えさせて頂いている、と申しますか
正直な所コメントできる能力のある人間がそもそも居ないわけで
ございまして。

では何が故に冒頭の書き出しとなったのかと申しますとですね。

「物凄い臭い」

なのですよ。事務所全体が。

昨日、運送会社の方が鼻をつまみながら大きなダンボールを
持ってきたのですね。受け取り印をもらうのももどかしそうに
早足で去っていくその運送会社の方を後に、何も考えず
そのダンボールを開けたところですね。

凄まじい激臭が。
思わず後ずさる店長小杉。

強いて表現するならば、台所の三角コーナーの臭いを数千倍に
増幅したような強烈かつ激烈な臭いでございます。

スタッフ「あ、それ私が注文してた発酵キムチです」

・・・発酵キムチ。

読者の方々もご存知かとは思われますが、要するに発酵が進みすぎて
普通に食べられる賞味期限を越えてしまったキムチ、でございます。

聞けば美味しい豚キムチを作りたくて、わざわざ取り寄せたようで。

確かに豚キムチは発酵キムチでないと美味しくありません。
キムチ鍋もそうですね。ラーメンにも使えます。

しかしあまりの、あまりの臭いの凄さに急いで韓国事務所に電話を
かけて対処方法を聞いたのですね。

「出してちゃダメです!すぐ冷凍庫に放り込んで下さい!」

凍らせれば若干マシになるのだそうで。

もうこの時には既に事務所中に激烈なキムチ臭が蔓延してしまって
おりまして、本日まで消臭炭、お部屋の消臭剤2個、お香を使った
にも関わらず圧倒的にキムチ臭が勝利を収めているような状況で。

キムチ強し、でございます。

そんな事務所中の何から何までキムチの臭いに包まれた本日大統領選が
あるという事で、意識せずとも韓国を思わずにはおれない、そんな、
そんな気持ちでございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す