「オススメできないオリンピック観戦法」 2012年7月31日配信号

【 つれづれ。。。 】

オリンピックが始まりまして、普段はコンセントから抜いている
テレビの電源を久々に入れましたSeoulLife Records店長の小杉です。

で、当然のように寝不足な日々が続いております。

店長小杉、世界中の国々からその国を代表するアスリート達が集まり、
この期間中だけは国家間の複雑な問題を一旦横に置いて競技を行う、
その雰囲気が個人的にたまらなく好きなのでございますね。

どの国がメダルが何色で何個、というお話もございましょうが、
そこは個人的には一切興味が無いのでございます。

選手の皆さんがベストを尽くされて、そして出た結果はどうであれ
良いではありませんか。

という、ある種真面目な、教科書的な、道徳的な、そんな意見を
つらつらと書き連ねつつ、そこに嘘はないものの結局毎オリンピック、
ほぼ女子の競技にしか注目していないという、不純な観戦方法を
貫き続けているのは内緒のお話でございます。

そして毎オリンピック、彼女が居なかったからそんな見方をしていた
のではなかろうかという事に先程気づいて深く傷ついてしまいましたため、
今回は短めに切り上げたく思う次第でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

タイトルとURLをコピーしました