「美しい方の風邪なら貰って本望」 2012年5月25日配信号

【 つれづれ。。。 】

今週半ば、バカと風邪を極度にこじらせて一日中床に伏せって
おりましたSeoulLife Records店長の小杉です。

どこかで風邪を貰ってしまったのでございましょう、もう計るのも
恐ろしい程の熱を出してしまいまして。

一応思い当たるフシはあるのです。

先週末でございましょうか、電車の中で向かいの席の非常に美しい
女性の方がゴホゴホと咳をされていたのを思い出すのでございますよ。

その時、

「あんなに美しい方の風邪なら貰って本望」

などと下らない事を考えなければ良かったのです。たぶん。

せめて、

「あんなに美しい方の電話番号を聞けるなら、風邪くらい貰って本望」

あるいは、

「あんなに美しい方とお付き合いできるなら、風邪くらい貰って本望」

・・・という、至極真っ当な内容の事を考えるべきだったのです。

何故に何らの対価も無く風邪だけを貰おうなどと考えたのでしょうか?

結果としておそらく、おそらくですが、ただただその方から風邪を
頂いて体力気力を消耗し、この金曜の夜、別に何らの浮いたお話もそこには無い、
というどうにも救いようの無い現状が存在するわけでございまして。

まあ、「風邪」と「店長小杉とお付き合い」が対価としてそもそも
釣り合いが取れていないというお話はこの際無しの方向でございますが。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す