「かつてのファッションこそ大事」 2011年10月28日配信号

「かつてのファッションこそ大事」 2011年10月28日配信号

【 つれづれ。。。 】 基本的にファッションに疎いため、通年Tシャツ、Gパン姿という 季節感の無い格好で通しているSeoulLife Records店長の小杉です。 もうこの「Gパン」という単語すら世間的にはダメだそうで、 「デニム」と言わなければ女の子から白い目で見られるらしい、 のでございますが。 ただ30後半独身彼女無し、やはりファッションにも気を遣わねば このまま「30」の部分が「40」に…

「世界一辛い坦々麺に勝てる韓国料理」 2011年10月25日配信号

「世界一辛い坦々麺に勝てる韓国料理」 2011年10月25日配信号

【 つれづれ。。。 】 お仕事柄自然にそうなってしまったのかも知れませんが、かなりの 「辛いもの好き」なSeoulLife Records店長の小杉です。 韓国関連のお仕事をしていて、韓国にも出張に行っていて、それで 辛いものが嫌いだったとしたらそれはかなり不幸な事かも知れません。 なんとなく想像するに「海辺に住んでお魚嫌い」くらいの不幸さで ございましょうか。 しかしこれがお魚の好き嫌いと少し違…

「間違いなく日本では売れない雑誌」 2011年10月21日配信号

「間違いなく日本では売れない雑誌」 2011年10月21日配信号

【 つれづれ。。。 】 エスキモーに冷蔵庫を売る、という営業の方なら一度は耳にした事が あるであろう古いお話を思い出しているSeoulLife Records店長の小杉です。 「極寒のアラスカでは売れるはずのない冷蔵庫を売る」 売れないはずのものでも売ってしまう、それが営業の力であるという お話でございますね。 何故に今店長小杉がこれを思い出しているのか。 当然ショップ店長として、「商品各々の売れ…

「寝坊の言い訳ではないのです」 2011年10月18日配信号

「寝坊の言い訳ではないのです」 2011年10月18日配信号

【 つれづれ。。。 】 基本的には夜型人間、朝は非常に苦手なタイプ、休みともなれば 昼まで寝ている事も珍しくないSeoulLife Records店長の小杉です。 この夜型の生活のまま30と何年かを地味に寡黙に生きてまいりました。 ただですね、気づいたのでございますよ。 このままではいけないと。 やはり朝早く起きて、夜は適度な時間に就寝する、そういう健康的な 生活が何の苦も無くできなければ、人とし…

「電化製品は叩けば直るのか」 2011年10月12日配信号

「電化製品は叩けば直るのか」 2011年10月12日配信号

【 つれづれ。。。 】 インターネット通販的なデジタルなイメージのお仕事にありながら、 どちらかといえばアナログ派なSeoulLife Records店長の小杉です。 アナログ派、といえば何となく聞こえは良いのですが、店長小杉の 場合これを物凄く簡単にまとめて表現しますと 「電化製品は叩けば直る」 という危険な考え方の持ち主、という事でもございます。 調子が悪ければとりあえず叩いてみる、昔はテレビ…

「韓国の女の子の立ち飲み屋さん初体験」 2011年10月7日配信号

「韓国の女の子の立ち飲み屋さん初体験」 2011年10月7日配信号

【 つれづれ。。。 】 昼食に辛ラーメンを食べて汗だくの状態のまま、このコーナーを 書き始めているSeoulLife Records店長の小杉です。 「朝から何だか無性に辛ラーメンを食べたくなる日」でございましたが、 久々に食べるとやっぱり辛い、辛いけど美味しい、のでございますね。 個人的にはカップタイプの小さな方が好きでございます。 お湯はちょっぴりだけ少なめがよろしいですね。 それはさておきま…

「ラジオを消す理由」 2011年10月4日配信号

「ラジオを消す理由」 2011年10月4日配信号

【 つれづれ。。。 】 ラジオは基本的にAM派、ただお仕事中は電波が入らない関係で FMを聴いているSeoulLife Records店長の小杉です。 まあ、FMも良いものでございます。 店長小杉がAMの何が好きかと申しますと、簡単に「話芸」なので ございますね。あまり音楽を流さないトーク番組などを好んで 聴いております。 ですが、お仕事中にはどちらかといえば音楽が中心のFMのほうが お仕事の妨げ…