「禁煙で二コレットの代用品を探してみる」 2011年6月22日配信号

【 つれづれ。。。 】

何とかギリギリの状態で禁煙を続けておりますが、継続に関しては
正直あまり自信が持てないSeoulLife Records店長の小杉です。

前回、何か良い禁煙方法を、ということで募集をさせていただき
ましたところですね。

「禁煙外来」

がダントツ1位でございまして。

・・・私もそうだと思います。

ただ、これでは独自の禁煙方法で本を書いてベストセラー→印税生活
という野望が達成できないわけでございます。

とは言いながら、とりあえず禁煙は禁煙でございますので、今まで
「二コレット(ニコチンガム)」「禁煙パイポ」「のど飴」などの
ベーシックなものは試してきてはおります。

その中で、店長小杉的発見もございまして。

「二コレット」、これは確かに「タバコを吸いたい欲」を抑えて
くれるのでございますが、一粒あたり百円くらいするのでございますね。

これは小市民・オブ・小市民を自認する店長小杉からいたしますと
なかなかに厳しいものがございます。

四粒でタバコ一箱分。

ならば節約のためにタバコを・・・という、本末転倒な気持ちが
ふつふつと静かに、しかし力強く沸いてくるのですね。

ここで発見したのでございますよ。
ロッテの「ブラックブラック」、コレでございます。

「二コレット」を長持ちさせるために合間合間に噛んでいたのですが、
他のガムよりも確実にタバコを我慢できるのです。

パッケージをよくよく見てみれば、何やら「ニコチン酸アミド」なる成分が。

コレなのでございましょうか。
「ニコチン」という単語が入ってますし。

「でも店長、それって”メロンパンにメロンは入ってません”みたいな事かも
知れないですよ」

という意見はとりあえず無視の方向でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す