「止まらない肥満」 2010年7月23日配信号

【 つれづれ。。。 】

最近入れ替わりで韓国事務所スタッフが連続で2名、日本のオフィス
に訪れまして、歓迎会と称して若干飲みすぎのSeoulLife Records
店長小杉でございます。

そして自動的にといいますか食べすぎ、でもございます。

確か今年の目標のひとつにダイエット、を掲げておりました
店長小杉。

掲げた当初、3キロほど太っておりまして、それを解消すべく
スポーツジムでも汗を流しておりました。

結果ですね、

7キロ太りました。
合計10キロ、10キロでございますよ。

30半ば独身彼女無し+ぽっちゃり体型。

これで彼女ができるのか?と言われますともはや首を縦に振る自信が
ございません。

・・・てな事を友人に話しましたらですね、

「体重が重いのはそれはそれで人間的に重みが出る部分もあって
物理的に重いことも悪くないのだよ」

という事を言われまして。

確かにドッシリ感、安心感、人間的包容力、そういったイメージは
増すのではないでしょうか。女性の読者の方々に伺ってみたいのですが
そのへん如何でしょう。

で、とりあえずは身近にいる女性、ということで女性スタッフに
聞いてみますとですね

「小杉さんの脂身には興味ないですねえ・・・」

脂身、ですか。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す