「男の戦いに手助けは要らない」 2010年3月30日配信号

「男の戦いに手助けは要らない」 2010年3月30日配信号

【 つれづれ。。。 】 30半ば独身彼女無し男性の生態をリアルかつドライに描き続ける SeoulLife Records店長の小杉です。 突然ですが、いわゆる「見知らぬ人への親切」ですが、これが 自然にスっとできる人間になりたい、というのは大方の善良なる 人々の心の奥底にある願望ではないでしょうか。 なかなかこれができないものなのです。 自称善良なる人間の一人たる店長小杉も、電車の中でご老人に 席…

「Twitterを始めました」 2010年3月23日配信号

「Twitterを始めました」 2010年3月23日配信号

【 つれづれ。。。 】 昨日不本意にも休日出勤したからといって、特に本日がお休みに なるわけでもなくますます不本意なSeoulLife Records店長小杉です。 で、前回の号外版ではかなり遅ればせの「脳内メーカー」に ついて書かせていただきまして。 かなりの流行の乗り遅れっぷりですが、今回はちょっと一味違います。 「Twitter」 でございます。 「つぶやき」でコミュニケーション?するという…

「脳内メーカー体験」 2010年3月22日配信号

「脳内メーカー体験」 2010年3月22日配信号

【 つれづれ。。。 】 今回は号外版。いつもならこのコーナーはお休みなのですが、 何となく書き始めてしまったSeoulLife Records店長の小杉です。 本日、祝日でございます。 よくお休みの日に平日より少し遅く目覚めて 「遅刻!?」 でも休日だと気づいてホッと一息、なんてお話をよく聞きます。 本日店長小杉も同じ体験をしておりまして。 ただ、気づいたのが出社後、ガランとしたオフィスを見てから…

「半分のやさしさを取り除いたならば」 2010年3月19日配信号

「半分のやさしさを取り除いたならば」 2010年3月19日配信号

【 つれづれ。。。 】 ざっくり言ってしまうとインターネット通販、目を酷使しがちな お仕事をしているSeoulLife Records店長の小杉です。 疲れ目、ドライアイ、色々ございますがとにかく目が疲れます。 で、その疲れた目を癒そうとして、まあここでは書きにくい 大人の香り漂うサイトなんかを閲覧いたしまして、余計目が疲れて くる、という悪循環に気づいたのはつい最近のことでございまして。 ただ目…

「男性を振った事を身内に言うか言わないか」 2010年3月16日配信号

「男性を振った事を身内に言うか言わないか」 2010年3月16日配信号

【 つれづれ。。。 】 3/14日、ホワイトデー。「お返し」にビタ一文の出費も無く 1日を終えたSeoulLife Records店長の小杉です。 ええ、モテない人間にはモテないなりにこういう特典もあるもの でございます。 所詮は日本、韓国と台湾、中国の一部くらいで行われているだけの 風習なわけでして、常々インターナショナル派を標榜する私には 無くても良い日、ではないでしょうか。 ・・・。 涙でモ…

「落し物の色々な価値」 2010年3月12日配信号

「落し物の色々な価値」 2010年3月12日配信号

【 つれづれ。。。 】 週に1度は実家に帰り、相変わらず30半ばで独身で彼女が居ない 事を報告しているSeoulLife Records店長の小杉です。 まあ、電車で5,6駅程度のところにございますので、気軽に 寄っていける距離なのですね。 で、いつものように実家に寄った帰りの電車。 ガラガラの車内に座った時に右足と左足の間に何か落ちている のに気づいたのです。 「胸に宝石がついた小さなクマの人形…

「ボーカルというポジションに求められるもの」 2010年3月9日配信号

「ボーカルというポジションに求められるもの」 2010年3月9日配信号

【 つれづれ。。。 】 このつれづれでもしばしば書いておりますが、趣味でロックバンド をやっておりますSeoulLife Records店長の小杉です。 先日このバンドからボーカルが脱退をいたしまして。 学生さんだったのですが、卒業とともに関東方面に就職先が 決まったとのことで、続行不可能、ということになったのですね。 このバンド、これまで10人くらいボーカルが変わっているのですが、 そのたびに後…

「韓国人スタッフによる代打」 2010年3月5日配信号

「韓国人スタッフによる代打」 2010年3月5日配信号

【 つれづれ。。。 】 最近暑いのやら寒いのやらわからず、気づけばTシャツ1枚に なって震えているSeoulLife Records店長の小杉です。 えー、このつれづれ、「書くネタの無い」時がございまして。 これだけ下らない事を書き続けていながら、ネタも何も無いだろう、 という向きもございますが、その「下らない事」すら起こらない 時もあるのですね。 そこで、今回は韓国人スタッフに”代打”をお願いい…

「博多ラーメン替え玉の流儀」 2010年3月2日配信号

「博多ラーメン替え玉の流儀」 2010年3月2日配信号

【 つれづれ。。。 】 韓国からスタッフが帰国、そして来客もあるとのことでちょっと バタバタし気味なSeoulLife Records店長の小杉です。 で、テレビをつけるたびに良い事悪い事、実に色々あった前の週末 ではございましたが、そこに触れようとしてふと思ったのです。 この「つれづれ」の役目ではないと。 店長小杉の浅薄な知識で時事ネタを取り扱っても、まあ浅薄な結果 に終わることは目に見えており…