「オフィスの引越しで出てきた物」 2009年3月13日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
オフィスのお引越しが続いておりまして、埃と花粉でクシャミが
止まらず、もう酷い顔になってしまっているSeoulLife Records
店長の小杉です。

これではモテません。

「何かあった時、それが原因でモテないモテないと、さもそれが
無ければモテるような言い方は止めてくださいね」

という意見が飛んできますが、それは無視の方向で。
自分を愛せない人間は他人も愛せないのです。たぶん。

で、お引越しにありがちな事ですが色々整理していると
「あれ?こんなものあったっけ?」というものが身の回りから
続々と出てまいります。

・万年筆のインクだけ(万年筆は持ってません)
・「ガリガリ君」の当たり棒(そういえば・・・ここでも書きましたね)
・水色のバンダナ(そんな趣味ないです)
・おてがる「サムゲタン」のパック(食べられるんでしょうか)
・友人の銀行通帳(なんでこんな所に?後で連絡してみます)
・趣味でやっているバンドの売れ残りCD(懲りずにまた新作出します)
・チョコレートの空き箱とお手紙

・・・。

あ!

「それ、読者の方からもらったものですよね。お返ししました?」

今日は・・・13日。
間に合いません。

たぶん、こういう事だからモテないのだと思います。
これは、この点については、もう認めざるをえません。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す