「太っても構わないけれども」 2008年5月16日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
最近若干ですがこれまでやったことのない「ダイエット」なる
ものを始めたSeoulLife Records店長の小杉です。

「店長の部屋」の写真を見ていただければお分かりかも知れませんが、
もともと”やせすぎ”の部類に入る店長小杉ですが、

「お腹出てきたんじゃない?」

というコメントを各方面から聞くようになりまして。

かねてから太った男性について

・何か頼りがいがある
・優しそう
・包容力がありそう

などという女性からのコメントを聞くにつけ、これは太るべきなんじゃ
ないのかと考えてはいたのですが・・・

「お腹だけ」

なのですね。これは非常にマズいです。

このまま進みますと、懐かしいところでは「E.T」のような体型と
いうことになります。キャラクターとしてあれくらい愛されれば良いの
ですが、おそらく確実にそうはいきません。

そういうわけで、「寝る前のポテトチップ厳禁」「コーラはカロリー0で」
「お酒のおつまみは控えめに」「自転車通勤の時、ギアを一つ上で」等々
の課題?を設定いたしまして・・・

1週間で3kgばかり減量いたしました。
これはこれで異常な速さらしいのですが。

で、お腹も元通り、ではあるのですが・・・まあ結局モテない事には
変わりがないのですね、どちらにしても。もともと痩せていてもモテ
なかったわけですから。

これなら「E.T体型」にチャレンジしてみるのもひとつの手だったかも、
と考え直し始めているところでございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す