「四捨五入すればもう四十路」 2008年5月13日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
最近銭湯通いにまたハマりつつあるSeoulLife Records店長の
小杉です。

銭湯とはいえ露天風呂なんかもあったりしてですね、500円ちょっと
でリラックス、その後に牛乳、マッサージチェアなんかも
たまりません。

若者の趣味ではないかも知れないな、と思いつつその露天風呂に
つかっている時にふと気づいたのですが・・・

今月誕生日があるのですね、店長小杉の。

この「つれづれ」で幾度となく”30過ぎ独身彼女無し”であると
書いてきたのですが、よくよく考えてみるとですね

「今年、四捨五入したら40!?」

お風呂に入っているにもかかわらず背筋が寒くなりました。

もはや”30過ぎ”という単語ですら店長小杉にはムリのあるもの
となりつつあるのです。野球選手ならそろそろ引退を考える年齢です。

私もできることならば「独身彼女無し」の立場から引退したいところ
ですが、こればっかりは自分独りではどうにもしようがございません。

そういうわけで、お風呂につかりつつ最終的に下した結論が

「・・・今年の誕生日は自分の中で無視しよう」

なのですが、いっそそれなら今後3歳くらいサバをよんでも
いいのではないか、3歳といわず5歳くらいよんでもいいんじゃないのか、
5歳ならもう20代で押し通してもいいんじゃないか、など危険な方向に
走りつつある今日この頃でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す