「中東で奥さん8人、子供77人の旦那さんが養育費で破産」 2008年5月2日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
ゴールデンウイーク、皆様如何お過ごしでしょうか?気持ち良い
くらい予定が総て真っ白なSeoulLife Records店長の小杉です。

しかし最大11連休の人もおられるそうで・・・。

韓国はといいますと5/5の子供の日のみ同じ、土曜日は半休の会社が
結構ありますので2.5連休という感じのようですね。

で、真っ白な予定を何とかする情報は無いものか、とテレビを
見ておりましたが、残念な事に

「独りで過ごすゴールデンウイーク」

というテーマでもって放映されている情報は皆無でございます。
意外と視聴率の取れるテーマだと思うのですが。そう思いたいです。

そんなこんなでテレビを消そうとしたとき

「中東で奥さん8人、子供77人の旦那さんが養育費で破産」

というニュースが流れておりまして。

奥さんが8人。

8人です。

人口比を1:1と考えましたらば、この旦那さんの存在によって
7人の男性が困るわけです。

その7人の男性とて彼女は欲しいでしょう。当然色々努力して
彼女なり奥さんなりを作るわけですね。中東であればこれまた
数人作ることが可能かもしれません。

そうなると、また7人以上の男性があぶれるわけで、この連鎖が
国境をまたぎ各国を経てですね

「店長小杉に女の子がまわってこなくなる」

原因ではないか、と。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す