「四面体のサイコロで決められるもの」 2007年12月26日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
例の赤い衣装を着た白いヒゲの初老の男性が煙突から家宅侵入を試みる
というイベントを何とかやり過ごしたSeoulLife Records店長の小杉です。

ええ、やり過ごしてしまえばこっちのものです。
30過ぎ独身彼女無しという状況を極端に気に病む季節は終わりました。

そういう訳で来年は気分も新たに、と仕事場の大掃除を決意いたしまして。
普段は雑然としたSeoulLife Recordsの日本事務所ですが、やはり
来年できるであろう彼女が仕事場を覗きに来たときに、ガッカリさせる
わけにはいきません。

とはいえそれなりに広さがあるものですから、

1.まず部屋を4分割して
2.サイコロを振ってその日掃除する場所を決めましょう!

という段取りとなりました。


1  |  2

-----+-----

3  |  4

伝わるかどうか分かりませんが、こんな塩梅です。

で、問題になったのがですね

「サイコロで4面体ってできるの?」

ということですが、これも正三角形4つを組み合わせればできる!
ということでクリア。こういうムダなところに全力投球するのが
店長小杉のダメなところでございます。


△▽△

こんなのを作りまして、組み立てたのですね。

「では、今年のSeoulLife Records第1回目の大掃除場所抽選会を
行います!」

ということで思い切り放り投げたサイコロが床に落ちた瞬間ですね。

ポト。 ミ△

ピラミッドのような形で着地したサイコロ。
何が出たのかわからず立ち尽くすスタッフ。

少し考えればわかることですが、4面体だと上が平面になって
着地しないのですね。

この場を来年できるであろう彼女に見られなくて良かった・・・
と思うワンシーンでございました。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す