「CMに踊らされる心」 2007年3月16日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
普段はテレビをあまり観ず、もっぱらラジオっ子(AM派)な
SeoulLife Records店長の小杉です。

ラジオだと聴きながらほかの事ができるのでいいんですね。

とはいえ、あまりにもラジオばかりだと情報が薄いような気が
することもあり、たまにですがテレビも観ます。

ええ、店長小杉の私生活なんかを説明してもあまりなんというか
パンチに欠ける文章になるのは承知してはいるのですが。

で、久々にテレビを観てですね、非常に気になるCMがあったのです。
商品名は英語なんですが、日本語に直すと

「斧」

という名前のボディフレグランスですね。

もうですね、これを体にシューっとやるとですね、女の子がワーッ
と寄ってくるというあのCMです。

これこそ長の年月私が求めていたものではないでしょうか。

1.手っ取り早く
2.安価で
3.わかりやすい

・・・欲しい、是非欲しいのです。

そういうワケで、本日ドラッグストアに行ったのですが実のところ
本物を目の前にすると若干のためらいが出るのですね。

「店員さんに”こいつ必死?”と思われないだろうか」

いたって小心者の私としては本日のところはその商品を横目で眺め
つつ立ち去ってしまったのですが、なんとか近日中には手に入れたい
のです。ええ、必死ですとも。

ただ、SeoulLife Recordsの女性スタッフにあのCM通りの効果が
ある可能性は?と聞いたところ

「0%」

ということで、これまた悩みどころではございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す