「韓国の見た目チョコパイだけどパイの部分がお餅なお菓子」 2006年10月17日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
歯医者に行ってガッツリ歯を削られて若干凹み気味になっている
SeoulLife Records店長の小杉です。

「痛かったら言ってくださいねー」

という一見優しそうな先生の言葉にも

「言った時点でもう痛いわけじゃないですか」

というひねくれた考え方を持ってしまうほどに歯医者嫌いになって
しまっていまして。さすがにこれは先生には言ってませんが。

さらにあと3本虫歯があるそうです。
やってられません。

さほど甘いもの好きでもないのに、何故にこのような事態になって
いるのか納得がいかないところですが、私の納得に関わらずあと3本、
現実問題として存在しているようでして。

甘いもの好きではないのですが割りに「辛さ」がクローズアップされ
がちな韓国で意外に面白いのが甘いもの。喫茶店で何か気になるものを
頼んでみてもいいですし、コンビニで色々物色してみてもなかなか
似ているようで面白いものがあったりします。

SeoulLife Recordsの韓国人スタッフの好物は「見た目チョコパイだけど
パイの部分がお餅」なお菓子。出張のときにお土産に頼まれて、
間違えて普通のチョコパイを買ってきてしまったくらい似ています。

・・・オチがみつかりませんが、虫歯治療中の精神状況に免じて
今回は勘弁してやってください。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す