「0泊3日のプサン出張前」 2006年8月15日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――

親知らずの抜歯でいったいどれだけ引っ張るのか気にしつつも
この話題を書かずにはおれないSeoulLife Records店長の小杉です。

実のところ明日から超短期ですが釜山まで出張があるので、
久々に韓国の話題でも・・・とは思っていたのですがそれどころ
ではございません。

先週まで「抜歯なんてたいした事ではないですよー」という、
店長小杉からすれば非常に心休まる感想メールが多かったのですが
今週は

1.抜いた後の化膿止めに当たった
2.アゴが外れた
3.抜けずに叩き割った
4.もう怖くて書けません

・・・とまあ、あまりの恐ろしさに明日からの釜山出張がまたもや
予算と時間の関係で0泊3日であることなどキレイに忘れさって
しまいそうな勢いなのです。

ええ、そういえば0泊3日でした。
なんとか早めにお仕事を片付けて、ダッシュで釜山のチャガルチ市場に
かけこんで、お刺身を食べるくらいの時間は作りたいとは思っている
のですが。

お刺身がムリならせめてコムタンを・・・美味しいお店を知っている
ので、せめてそれだけでも!というのが個人的な目論見でございます。

えー、30過ぎ独身彼女無し、0泊3日の出張で唯一の楽しみが
コムタンを食べること、というもうささやかを絵に描いたような
つつましい人生を送っている店長小杉なので、歯につきましては
これ以上怖がらせないように、優しく温かいメールを頂ければ、と
切に願っております・・・。

「抜いたら付き合ってあげる」

という歯科助手さんからのメールにつきましてはいくら脅かして
いただいても結構かつ大歓迎の方向で考えております。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す