「”ナイトクラブで一番ブッキングされると思う選手”アンケート第1位」 2006年5月30日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
えー・・・本日をもってゾロ目の歳を迎えて、正直凹んでいる
SeoulLife Records店長の小杉です。

33でございます、33。

長嶋茂男の背番号であり、阪神タイガースでは葛城育郎の背番号
であり、LGツインズではパク・ヨンテク外野手です。

凹んでいるあまりどんどん中途半端な文章になっていくのが
自分でもわかるのですが。

だいたい顔も知りません。パク・ヨンテク外野手。

インターネットで調べたところでは

「ナイトクラブで一番ブッキングされると思う選手」アンケート第1位。

・・・だそうです。

そういうわけで、この33の歳に何か新しいことを!というわけで
ささやかに始めたことが

「自転車通勤」

というまた小市民っぷりが全開ですが、とりあえず始めてみました。
始めて気づくことって色々あるものですね。

・自転車のペダルってこんなにも重かったのか
・坂道に対して何故これほど敵意を持てるのか
・意外と足よりもお尻が痛い!

果たしてこれで33という歳が新たなものになるのかどうかは
不明なのですが、約1週間程度で挫折して元通り、というのは
間違いないというのが周囲のおおかたの見方です。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す