「5/8は韓国では”親の日”なのです」 2006年5月3日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
予想通りというか、イマイチ”ゴールデン感”の無いままGWを
迎えてしまっているSeoulLife Records店長の小杉です。

イマイチといえば、5/8は韓国では「親の日」なんですね。

日本だと父の日、母の日という具合で分けられているんですが、
韓国ではまとめて「親の日」で、なおかつ父母まとめてカーネーション
という、日本人の私からするとイマイチ味気ない感じなんですね。

まあ、カーネーションは小学、中学生まで、それ以降は韓国らしく
プレゼントに切り替わっていくようなんですが。

で、韓国の話題もほどほどに、皆さんGWはどのように過ごされて
いるのでしょうか。結局予定も入らぬまま、スタッフには
「小杉さん、GWは引きこもりですか?」とまで言われている
私ですが・・・。

正解!

そういうわけで、引きこもりの準備(?)もありますので、
今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す