「久々の社長の代打」 2005年9月23日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
最近この「つれづれ」のネタ切れに悩むあまり、仕事も無いのに
韓国に行ってみようかと思案中のSeoulLife Records店長の小杉です。

・・・というわけで、今回はゲストを迎えての「つれづれ」と
いいますか、久々にSeoulLife Records代表の文成薫に代打をお願い
しました。

[特別レポーター 文の一人言]

みなさん、こんちは。最近やっと小杉さんのTULLY’S COFFEE通いから
開放された文です。

私は今韓国事務所にいます。毎日みなさんが注文してくださった商品を
自ら包装してる次第です。小杉さんにはこの時期に発送されたすべての
クレームはみんな文の責任といわれているので大変なプレッシャーと
戦っております。

さてさて、先週末から韓国はお盆でしたね。韓国最大の祝日です。
今年はちょうど18日が日曜日でして、前後あわせて三日間の休み
しかないです。

サラリーマン達は「最悪」とぼやいてますね。お盆は今まで
毎年五日間くらいはありましたからね。

それが今回は週末はもともと休みだからそれ以外は一日しかないわけです。
まあこちらとしては配送が通常通りにできましたのでうれしいかぎりです。

と思ったらその反動か、来年は最大9日間の大型休日があるとか。。。
やっぱり神様は平等ですね。では今回はこれくらいで失礼します。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す