「韓国的お誕生日の過ごし方とその結末」 2005年6月24日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
mp3プレーヤーを買ってから、1週間で3回車に轢かれかけた
SeoulLife Records店長の小杉です。

音楽を聴きながら道を歩くのは危ない、というのが良くわかりました。

このmp3プレーヤー、実のところ「そういえば今年の誕生日は何にも
なかったなあ・・・じゃあ自分で自分に誕生日プレゼント」的な
非常に寂しい理由も兼ねて購入したものなのですが。

とはいえ、韓国の友人の「賑やかな」誕生日の過ごし方を聞くと、
それはそれで困ったものがあります。

「友達が集まってひたすら飲む」

のですが、韓国の場合友達と焼酎をつぎあって、一気に飲む・・・
を来た友達の人数分繰り返すんだそうです。

で、友人の誕生日に集まった人数は30人。

一応全員の分の焼酎は飲めたらしいのですが、15分で主役不在の
誕生パーティーになってしまったそうです。

「去年は1時間は持ったのになあ・・・」という友人を見ていると
みんながみんなこうではないと思うのですが、「注がれた酒は飲め」
がかなり徹底している韓国らしい話ですね。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

http://store.shopping.yahoo.co.jp/seoul4/

コメントを残す